2009年5月25日月曜日

100キロトレイル入賞

ホグレルスペース神田の会員さんからこんなメールが入ってきました↓
100キロトレイルを21時間28分で無事完走してきました。
全体で5位、日本人チームで2位。ぶっちぎり優勝した日本人チームは
元オリンピック選手、自衛隊特化連帯の合同チームであり、
プロ集団といえますので「我々が日本人アマチュアトップで完走」と
自己主張しています。平均年齢54歳のわがチームが30歳台と
対等にわたりあえたのは自信になりました。
というないようでした。どんどん自己主張して問題ないとおもいます。
すごい!!!!

マラソン・ウルトラマラソンでは、ホグレルを始めてから
どんどん記録を大幅更新されていて、嬉しい効果ですが
長時間に及ぶ戦いは第一に気持ちの強さかとおもいます。
脱帽です。偉人です。神の領域だぁ~

2009年5月24日日曜日

IKEA

午前中せがまれてコーラゼリーをつくり、
雨だったので良い機会!と前から行きたかったイケア新三郷店にでかけました。
新三郷はショッピングモールがいくつも建ち並んで、街がずいぶんかわってました。

店は不景気・インフルエンザに関係ないかのように
たくさんの買い物客でにぎわっていました。
素敵な北欧のインテリアにあつも嬉しそう☆
ホットドッグを2本も食べてました。また大きくなってしまう。。。
近ごろ食欲旺盛です。

あれこれ見て楽しみ、寝室用に新しい電気を買いました。

帰宅後、うれしそうに電気をつけ部屋を閉ざし一人で遊んでました。
寝る前の読み聞かせ時もスイッチオン。やさしい明かりでいい買い物でした。

2009年5月23日土曜日

COP15サイクリングツアー

地球温暖化防止啓発のため開催されたサイクリングイベントに参加してきました。
ホグレルスペース日本橋を写真の自転車でスタートし、
中央区役所で受付⇒神宮外苑までをCOP15のおそろいTシャツを着て走りました。
普段まったく運動していないので、、、心配がありましたが
東京の街を気持ちよく走ることができました。
保険のため、Skins着て、ファイテンのe-ウォーター塗りました。。
丸の内⇒銀座⇒皇居⇒赤坂⇒青山と東京観光のようなコース。
ビルや公園のオブジェを各所楽しみながら、
ゴール手前はかの有名ないちょう並木を初めて通って感動しました。
日差しが強く、気温は28℃を超えて暑かったけど
いちょうで完全に覆われた並木はひんやりして
マイナスイオン地帯を感じました☆
帰りは…涼しい日比谷公園内をぬけていこう!と公園に入ったら
なにやらにぎやかな音楽が聞こえてきました。
オクトーバーフェスト⇒ドイツで秋に開催されるビール祭りの日本版!
盛り上がっていたので、おもわずbeerを注文♪
2杯で4600円 ( ゚д゚)ンマッ!!
グラスのデポジット代も含まれていましたが、それでも一杯1300円也。
んでも、いい味でした。ヨーロッパを思い出しました。。行きたいなぁ◎
戻ってから、もちろんhogrelでカラダをほぐしました。そして、仕事…ガンバリマス

2009年5月22日金曜日

ゴルフダイジェスト


月刊GOLF DIGESTにホグレルが載りました。
とはいえ、是吉興業の記事ではありません。
導入先の岐阜:般若堂接骨院さんつながりの記事です。
写真でインナーサイをされているのは
昨年10月に開催された全日本シニアパブリック選手権で
優勝に輝いた歯医者さんで61歳の森俊光さんです。
30代でゴルフを始め、すぐに腕が上がり何度も選手権で好成績を
おさめられていた森さんですが45歳を過ぎたころから体力が
ガクンと落ちたそう。
記事抜粋↓
「体が硬くなってフィニッシュまで振り切れない。気が付いたら、
立ったままクツ下が履けないほど下半身も弱っていたんです」
一念発起し、筋トレで体力の回復を図ったが、硬い筋肉は
かえってスウィングの邪魔にしかならなかった。
「パワー系の筋トレばかりしていたら、逆に肩周りが硬くなり、
ケガもしやすくなってしまったんです。それで年齢がいってからは
筋トレよりも、体の柔軟性を回復することが大切だと気づいた
院長の森先生の指導を受け、
チェストプレスで軽い負荷をかけ、肩甲骨回りの柔軟性をアップ。
これにより深いトップと大きなフォローが取れるようになる
スウィングに大事な股関節を柔らかくするためインナーサイを利用。
スウィング中の体重移動を支えるのは股関節。ここが硬いと体重を
支えきれずにパワーが逃げてしまう。また股関節の柔軟性は
腰痛やケガの予防にも役立つ
飛ばしのポイントになる下半身を強化するのはレッグプレス
年齢からくる衰えが顕著に表れるのが下半身。特に
ハムストリングスの柔軟性をキープすることで、バランスが
崩れにくくなり、飛距離も維持できる
森先生の話では、選手の森さんはパッとした選手では
なかったそう。強豪選手の中に埋もれていたはずの森さんが
いきなり優勝してしまったので、「なぜ?」と注目を集め、
森先生の治療院でホグレルをつかった調整をしたことを
コメントし、是非見せてくださいと取材要請を受けたそうです。
“アラ還”ゴルファー希望の星
ホグレル期待の星でもあります。これから益々活躍してほしいです!
わたしもスノーボードの大会で優勝・入賞したとき
必ずホグレルのおかげとコメントするのに取材要請ないな…
業界の違い。。

2009年5月21日木曜日

新型インフルエンザ

首都圏に感染者がでて、
ホグレルスペースでも警戒を強めています。

というわけで、マスクやら消毒液など探し歩きましたが
どこも売り切れ。。。
新橋あたりではマスクが路上販売されているそうな…
高値で、、、こんなときに便乗商売しないで…
週末、山積み販売みかけたホームセンターも
まさかの売り切れです。
夜9時すぎまで息子を連れてはしごしました。
この瞬間にもうつるかも???

2009年5月18日月曜日

クッキー

昨日の日曜日は、何十年かぶりにクッキーを焼きました。
子どものころはしょっちゅうお菓子つくってましたが…
あつは普段あまりクッキーなんて食べないのにおいしい~と言って
たくさん食べてました。

2009年5月7日木曜日

慶喜快福

東京ビッグサイトで開催のホビークッキングフェアに行きました。
ホグレルスペース日本橋の会員さんのご招待で行きましたが、
会場の人の多さ・熱気にびっくりしました。
1日の来場数が1万人以上 *.* ケタ違い

そして、その会員さんの会社オウルコーポレーションさんという
天皇家にも献上したというお酒を取り扱っているところです。
その名も『慶喜快福』ネーミングがいいですね。同名でお茶もあります。
人気のブースでたくさんの方が試飲されてました。
慶喜快福茶で炊いたご飯もいい香りでした。

この会員さんは正座ができないほど、体に痛みがありご来店。
「正座ができるようになった!」と喜んでらっしゃいました☆
健康はあたりまえではありませんっ。これぞ慶喜快福。